サッカーベッティングでの稼ぎ方の豆知識

サッカーにはブックメーカーのサッカーベッティングという稼ぎ方があります。そこで、どうやったら稼げるのだろうかと、疑問に思うのは自然なことです。実はこのブックメーカーにはコツがあります。今回はそんな必勝法の豆知識を紹介したいと思います。いきなりポイントからいうと、低オッズの順当予想に大きい金額をかけて、小さいリターンをコツコツ積み重ねていくことです。理屈は簡単で例を挙げると1.01倍の賭けに対して1000円かけても10円しか儲かりませんが、10万をかければ同じかけでもリターンは1000円となります。

このように確実にあたりにいき、かつ多くのもうけを出すことができるのです。これを続けていけば月収30万なんてあたりまえの世界になっていきます。つまりブックメーカーで稼ぐには、掛け金が多ければ多いほどいいということです。逆に小さい予算で稼ぐコツは実は高い予算の時とほぼ理論は変わりません。ただ稼ぐためには多くの回数を重ねることが重要になってきます。やはりリスクが減ると報酬が減るのはしょうがないものなのです。

ここまでくると勝つ可能性が、極めて高く低オッズで儲けられる方法が気になるところです。実はサッカーベッティング上級者ともなると、人脈や自身の情報収集能力を使ってこの方法を実現してしまいます。ですが初心者は難しいので堅実に上二つの方法を使用するのがよいでしょう。